熱血漢の教師とともに…

熱血教師の楽しくて活気の溢れる授業。担任制による塾と家庭の緊密な連携プレイで合格への進路指導を徹底します。
千葉進研では、子ども好きで教育熱心な教師陣が“生徒のためなら何でもしよう”を合言葉に、親身になって指導します。そして“真の学力”を身につけさせ、より高い志望校を目指し、合格の喜びを分かち合っています。

担任制の継続的な指導体制

担任は、授業で教える中で、あるいは個人面接や日常のふれあいから生徒を理解し、各人の学習状況や意欲、潜在能力などの個性に応じた目標を立てます。その課程で生じる悩みや問題点には適切なアドバイスで励まし、生徒と共に問題点を解決して“やる気”を育み、生徒と教師、ご家庭と塾とのゆるぎない信頼関係を築いています。

やる気がでる指導

「生徒が勉強しやすい環境と雰囲気づくり」のために千葉進研の職員室には壁やドアがありません。これによっ て生徒は質問しやすくなり、友達の姿に刺激されて“やる気”が出てきます。また、子どもの知的好奇心を引き出すために、適度なゲーム性と競争心を加えた“楽しい授業”にする工夫をしています。

成績が向上する指導

生徒が勉強に興味と関心をもつような全体の指導システムの他、個別に苦手教科をもつ生徒一人ひとりにあわせたキメ細かな個別対応で成績を上げるよう徹底的に指導します。定期試験はもちろん、高校入試においても、個別に数値目標を提示することにより、やるべきことを具体化し、それを達成していくことで成績の向上を実現させます。

自信が出る指導

千葉進研で勉強をして成績が伸びている子どもたちは、とてもイキイキとして自信を持つようになってきます。“やればできる!”という自信の積み重ねは、何事にも前向きで積極的な生き方につながると確信し、人生の基礎づくりをお手伝いできることを誇りに思います。