中1総合コース

■科目(週2回)
英語・数学・国語・理科・社会
■実施時間
3~2月 19:20~21:30(60分授業×2)中学生としての学習習慣を確立し基礎から学力を向上させます。
中学1年生は、学習環境が小学生とは大きく変わる新たな飛躍のチャンスです。千葉進研では、授業→宿題→小テスト→補講という流れを通して、学習意欲に富んだこの時期を逃さず早期に中学生としての学習スタイルを確立します。
最近は高校入試で内申点がより重視されるようになりました。高校入試において、中学1年生からの学校成績が選抜に利用されるため、中1といえども、中学校の定期テストで十分な得点を取っておく必要があります。そこで、中学校別に異なる出題傾向を把握した上で、生徒の努力が高成績につながるような《定期テスト対策授業》を実施し、成績の向上で自信をつけるとともに基礎力と応用力の定着を図ります。
3年後の高校入試までの継続したカリキュラムと学力別クラス編成による学力に即した指導内容により、基礎力の定着から応用力の養成まで無理のない学習を進めて上位高合格を目指します。

中2総合コース

中2難関コースはこちら

■科目(週2回)
英語・数学・国語・理科・社会
■実施時間
3~2月 19:20~21:30(60分授業×2)

各教科の重要項目を確実に身につけ入試に向けての基礎を固めます。
中学2年生は、中学生活に慣れて学習面でもその他の活動においても充実する時期です。学習内容は質・量ともにますます高度になり、生徒ごとに学力に差がつきやすい時期でもあります。
高校入試では、中学2年生で学習する内容が出題の多くを占めます。このため、中学校の定期テストなどを通じて2年生の内容を着実にマスターすることは、来年の志望校合格の重要なカギになります。千葉進研では、中1と同様に学校の先取り学習による基礎の定着と中学校別の《定期テスト対策》を通じて、より実戦的な学習習慣を身につけさせ、中3の受験に直結する学力を養っていきます。また、授業→宿題→小テスト→補講という流れを通して、生徒の実情に即した個別指導を加え、不得意科目の克服にも全力で取り組んでいきます。

受験学年までの継続したカリキュラムと、学力別クラス編成による学力に即した指導内容により、基礎力の定着から応用力の養成まで、無理のない学習を進めて上位高合格を目指します。

 

中3総合コース

中3難関コースはこちら

■科目(週2回)
英語・数学・国語・理科・社会
■実施時間
3~2月  18:20~21:40(60分授業×3)
19:20~21:30(60分授業×2)
※一部の教室は、週3回の設定になります。
徹底した指導で学力を向上させ努力を合格に結びつけます。
中学3年生は、高校受験を控えた総まとめの学年です。毎年のように行われる入試制度の変更で、高校入試の状況も大きく移り変わっています。最近では公立高校の高倍率化と私立上位高校の難化で、受験はますます困難さを増しています。
志望校突破のために果たさなければならない課題はたくさんあります。苦手教科を克服し、総合力をアップすることで入試における得点力を養成するだけでなく、中学校での定期テストや実力テストにおいて成績を向上させることも、入試に大きく影響します。
千葉進研では、このすべての課題に対応した指導プログラムで生徒の志望校合格を果たしていきます。生徒の希望に沿ったタイムリーな対策授業はもちろんのこと、生徒が真に学力を高めていけるよう、年間を通じて厳選された授業と教材を用意し、担任による一人ひとりに合わせた指導を加えて努力を合格に結び付けていきます。