保護者会ご出席のお願い(小学生中1:塾だより3-4月号)

小学生・新中学1年生の保護者様へ

千葉進研では、学校に先がけ3月より新学期が始まりました。約2週間が経ち、新学年、新クラスでの雰囲気にも慣れてきたころでしょうか。
千葉進研は、集団指導の進学塾です。教室で生徒は、多くの仲間と切磋琢磨しながら活気ある授業を受けています。教師一同も、「生徒のためならなんでもしよう」を合言葉に、生徒と真剣に向き合って指導にあたりますので、よろしくお願い致します。

さて、新学年になりやる気十分といった様子の生徒も多数いますが、より高度になる学習内容に対して同時に不安も感じているかと思います。生徒だけではなく、保護者の方も同様かもしれません。
生徒指導、生徒の成績向上のための要素として、「塾と家庭との密な連携」が必要不可欠であると我々は考えております。とりわけ、小学生が各種コンクール,漢字能力検定や英語検定に向けて頑張る時期、中学生が定期テスト勉強で励んでいる時期、中学3年生が高校受験直前で必死に努力を重ねる時期など様々な場面で「塾と家庭との密な連携」の重要性を実感します。そこで、千葉進研では、保護者の方との協力、情報の共有、コミュニケーションなどをスムーズに行うための一助として、4月中に小学生および新中学1年生の保護者会を実施しています。
保護者会では、
• クラスの様子
• 指導について(指導目標、1年間の指導の流れ、定期試験対策についてなど)
• 高校入試について
といった内容をクラス担任が説明致します。通われている教室や学年、クラスによって若干内容が異なります。日程や時間もそれぞれ違いますので、事務局や教室からの郵送物をご確認ください。

保護者会では、保護者の皆様に千葉進研の指導方針をご理解していただくとともに、日頃塾の指導に関して疑問に感じていることや、各担任へのご相談・ご要望などを遠慮なくおっしゃっていただければと思います。
お忙しいところ恐縮ではございますが、万障お繰り合わせのうえ、ご参加くださいますようお願い致します。

※新中2生・新中3生の保護者会は、県教育委員会からの今春の高校入試データを待つ関係で、5月下旬の実施予定となります。

カテゴリーNEWS