保護者会(中2中3:塾だより5-6月号)

中2・中3生の保護者の方へ

保護者会にご出席ください

成績アップのために、知っておいていただきたいことをお話しします

 

いつも塾の指導へのご理解・ご協力、たいへんありがとうございます。千葉進研では、中学2年と3年の保護者の方々を対象にした説明会を、5月下旬に各教室で開催いたします。この会が、千葉進研のことを皆さまにもっとよく知っていただき、子どもたちの成長を加速させるきっかけになればと願っております。塾にとって皆さまは、生徒の学力を伸ばすための大切な仲間です。お忙しい中とは存じますが、どうかこの「打ち合わせ」にご参加いただき、保護者として塾と一緒に何ができるのかをつかんでいただけたらと思います。欠席される際は、お手数ですが教室までご連絡お願いします。ご希望があれば個人面接の形でも説明をさせていただきます。

お伝えしたいこと①「入試状況」

ご存じのとおり、現中学2年生から公立入試の前後期制がなくなり、一発勝負となります。そして、その影響は今春の入試にもすでに出始めています。厳しさを増す入試状況の中で、千葉進研の生徒たちがいかに努力し、今春も高い合格率を維持できたかは、保護者の皆さまにとってきっと有意義な情報となることでしょう。合格するためにはできるだけ早く動き出すことです。そして、最新の入試状況を知ることで、我々が優先的に何から始めれば良いのかが見えてきます。

お伝えしたいこと②「塾の指導」

塾では目標を設定して指導をしています。ですから、その指導のひとつずつに理由があります。学習がつらいとき、長い目で見られない子どもは塾の指導を否定してしまうかもしれません。保護者の方々には塾の指導とそのゴールを知った上で、子どもたちを励まし勇気づけていただきたいのです。塾と生徒と保護者が同じゴールを共有し、ともに動くことができれば、とても大きなパワーを生み出すことができます。

お伝えしたいこと③「今後の予定」

塾で設定する目標は当然ながら、模試や定期テスト、入試などのイベントと密接に関係しています。それらのイベントに対して、塾がどのようなスケジュールで対策を講じていくのかをお話しします。その対策の中には講習なども含まれます。保護者の皆さまに予定を事前に伝え、ご家庭のスケジュールを調整していただくことで、一人でも多くの生徒がそれらに参加し、精一杯ゴールを目指してくれることを願います。

カテゴリーNEWS