中2・中3保護者会全体会のご案内

5月下旬~6月上旬に各教室にて開催(塾だより5-6月号)

 

ゴールデンウィークも終わり新年度が始まってから早1ヶ月になりますが、いかがお過ごしでしょうか。お子様におかれましては、塾でも学校でも、新しい学年での生活に慣れてきたところではないでしょうか。
さて、千葉進研では5月下旬~6月上旬に、各教室にて中2・中3保護者会全体会を開催させていただきます。塾でのお子様の様子や千葉進研の指導方針、入試の最新情報等につきまして、限られた時間ではありますが各担任より詳しくご説明させていただきます。お忙しい折とは思いますが、万障お繰り合わせの上、ご出席いただけますようお願い申し上げます。なお、保護者会では特に以下の内容について詳しくご説明させていただく予定です。

 

 入試情報と厳しさを増す入試に対する千葉進研の指導
千葉進研は高校入試を中心とした指導を行っており、年ごとに変化していく入試のしくみや状況にしっかりと対応しつつ、公立プレ入試など、千葉進研オリジナルの指導ノウハウを組み合わせることで、毎年の高い合格率を実現しています。その背景には塾全体での綿密な情報収集と、それに基づく各教室・教師陣による的確な指導があります。保護者会の場では、クラス担任より、この5月末までに塾で収集した最新情報に基づき、入試のしくみから志望校合格までの道筋について、時間の許す限り詳しく、分かりやすくご説明させていただきます。

 

 今後の予定と夏期講習に向けて
保護者会では、上記の内容と併せて、教室やクラスごとの詳細な予定についてもご説明させていただきます。近いところでは、1ヶ月半後に迫った夏期講習があげられます。特に中3生の夏期講習は通常時3~4ヶ月分の授業時間数をこなす大変な長丁場となります。夏期講習のスタートが部活動の引退と入れ替わりの生徒も多く、本格的な受験勉強に切り替えを図る好機です。

 

※ 学年・クラスによって日程や時間帯が異なります。ご不明な点等ございましたら、事務局や教室からの郵送物をご確認いただくか、直接各教室までお問い合わせ下さい。

カテゴリーNEWS