自由研究(その3)

携帯カメラを使って古い写真ネガフィルムから画像を取り出す方法の研究(改良編)

 

古い写真フィルムを焼き増しすることなく、画像を取り出す方法の研究(改良版)です。
ここでは、携帯カメラと紙をはさめる透明な下敷きとクリアホルダーとフリーソフトを使用します。
(使用ソフト JTrim Version 1.51)

 

まず、紙をはさめる透明な下敷きを切って写真のネガフィルムを並べてはさみます。背後からの光が均等になるように、その後ろに白いやや透明なクリアホルダーを当てることにします。

nega21.jpg

 

均等な明るさになるように、窓際などにに重ねて立てて透かします。

nega22.jpg

 

携帯で全体を撮影しました。

nega23.jpg

 

ネガポジ反転し、色やコントラストなどを調整しました。

nega24.jpg

 

取り出したいコマを接写しました。

nega25.jpg

 

ネガポジ反転し、色やコントラストなどを調整しました。

nega26.jpg

 

ためしに、接写せずフィルム全体の一部をトリミングしてみました。

nega27.jpg

 

解像度は落ちますが、こんな感じになります。

nega28.jpg

 

ティッシュの箱を使って接写用の道具を作りました。

nega30.jpg

 

背後から均等に光が当たるように白い紙を置きます。

nega31.jpg

 

ネガフィルムと携帯カメラをセットしたところです。

nega32.jpg

 

ネガフィルムが短いときは工夫を!

nega33.jpg

 

接写した画像です。

nega34.jpg

 

ネガポジ反転し、色やコントラストなどを調整しました。

nega35.jpg